??????
京楽家   KYORAKUYA    - 京都・御所西 リラクゼーション町家サロン
??????

ダイエット

ダイエットについてですが…


ちょっと昔のブログを読み返してみて
我ながら「そうそう、そうよね~」(笑)と
思うものを再度facebookでUPしたところ
意外に皆様興味を持って下さったので
こちらにも再掲させて頂きます♪


よろしければ
ご覧下さいませ(^^)

あ、②で自分でも書いてますように
お腹まわりはけっこうプクプクです(笑)
テヘッ(^^;)

ってことで、私はけっして
細くはありませんので
誤解なさいませんように・・・(笑)







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ほどほどダイエットについて①②③」


私は

「ただ身体が細ければステキ」
とは思いません。


ほどほど主義者」としては、

体のラインも
「ほどほど」を良しとしてます♪

ほどほどに筋肉があり、
ほどほどに脂肪があり
ほどほどにバランスの良い食事と
睡眠をとっている
健康で生命力にあふれた元気な体。


それには、ほどほどに物事を
楽しむ心が必要です。


体と美しさと健康、
体と心の健全さは連動しています。


身体は心や頭や魂の現れの一部なんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ほどほどダイエットについて①

ほどほどダイエットについて③


ほどほどダイエットについて③

今回は実践ワークについて申し上げます。
①②をお読みでない方は、お手数ですが
先にそちらをお読みいただいてから
実践いただきますようお願い致しますm(_ _ )m


まずは基本中の基本、といいますか。
ストレッチです。


あの~、突然ですが、

通常は人体には、対称・非対称含めて約200個
(200から208個で、基本的には206個といわれてます)
があり、それをおおうように、約600を越える
筋肉が存在しているそうです。


ご存じでしたか?

筋肉も骨格筋や平滑筋や心筋とあり、自分で動かせるのや
動かせないのがあります。
(心臓は勿論勝手に?動いてくれてます)


他にも
血管だの神経だの、
血液だのリンパ液だの、
ナチュラルキラー細胞だのホルモンだのミトコンドリアだの。

いろんなもので、人ってできてますよね。

人間って、精巧なロボットよりずっとずっと
複雑で不思議ですごいつくりだそうですよ。

「自分のことは自分が一番よくわかっている」
というポピュラーなセリフがありますが
私はこう思います。


「いやいや、人って(勿論 私も含め)
わかっているつもりになってるけど、
自分の心や思考どころか
体のことさえ たいしてな~んにもわかってないやん」

ほどほどダイエットについて②


こんにちは(^^)
ほどほどダイエットについて続きを
書かせていただきます。

その前に…

ダイエットについて語るのだから、
きっと高瀬は痩せているのね!

と勘違いされている方の為に…(^▽^;)

私は謙遜とかでなく、けっして細くはありません。

幼少期から水泳を11年していたので、
ハト胸で胸板厚いですし、腕もがっちりあります。

そこをふまえた上で、よろしければ
参考にして下さいませm(_ _ )m


ちなみに、今の体型はこんな感じです。
斜めにとると、実際より細く見えますね(笑)
ななめマジック














正面からだと、まあ妥当というか
本当の姿に近いです。

お腹まわりはけっこうプクプクです(笑)

テヘッ






では、私が今までに実践して効果があった方法を
ご紹介いたします。勿論、個人差がありますので
期待したほど効果がない!!方もいらっしゃると思います。

が、どれも正しくやれば、身体には良い習慣だと
思いますので、気長に、楽しくお試し頂ければ
嬉しいですね♪

とりあえず、簡単できる習慣として


◎ 体重を毎日同じ時間に計る
◎ 体のサイズを毎日同じ時間に測る

特に、メジャーでサイズを測るのはおススメです。

私は毎日、お風呂前にはかってます。
食べすぎたり、忙しくてしばらく測らないでいると

ほどほどダイエットについて①


こんにちは。

今日もお昼は暑かったですね(^^)
京都は雷&夕立がありましたよ☆

夏大好きな私は、暑さには強く、クーラーなしで
汗ダラダラはけっこう平気なのですが
この湿度が苦手な方は多いようです。

適度に水分・塩分補給をして、適度に涼んで下さいね。

今回はダイエットについて書かせていただきます。
ちなみに、ただ今京楽家ではこんな
キャンペーンをおこなってます。宣伝です(笑)





















女性にとっては「健康」は勿論 大切ですが
やっぱり

お肌もきれい&美しいボディライン

も 気になりますよね。


実は、私は若い頃にはかなりこの部分に気を使ってました。

必要ない若い時期に、高価なマダム用の化粧品ブランドにこったり
毎日のようにふくらはぎを自分でトリートメントしたり
入浴に2~3時間かけたりと、肌のケアとダイエットに注力してました。

(本当はダイエット=痩せる、ではないのですが・・・)


昔はけっこうウジウジ悩んだりもしてたので
ストレス過多になると、食べてストレス発散をしていましたので
何度か体重も60キロ位まで増加しました(^_^;)


ここ数年は52キロ前後で落ち着いています。

これ位が、自分のベスト(体調が良い)かなあと思ってます。



私は「ただ身体が細ければステキ」とは思いません。