アメーバブログの名前を「ほどほど主義の施術人」にかえた理由
京楽家   KYORAKUYA    - 京都・御所西 プライベートなリラクゼーション整体サロン
??????

アメーバブログの名前を「ほどほど主義の施術人」にかえた理由


こんにちは

最近、お天気があやしい京都です。

先日も、雹&雷&大雨が降ってびっくりしましたね~


最近、アメーバのニックネームを

「京町家サロンのほどほど主義の施術人」

にかえました。


いろんな方とお話をして
「もう少し、個性というか「素の高瀬」をもっと
出していったらどう?
とアドバイスをいただきまして。

私は長年、ホテルやデパートでの接客や営業に携わっていた為
無意識に「 私、ちゃんとした人間ですよ仮面」を
かぶっちゃいます(笑)

癒し業に転向して5年以上たち、だいぶ硬さはとれてきたと
自分では思っていたのですが、まだまだ染みついているようです。


とりあえず、「お店として・セラピストとして」ではなく
高瀬個人で考えた時に、私のポリシーやこだわりって
なんだろうとあらためて整理してみました。

そして、いつも自分が発する言動から私は

よく言えば 「中庸」

普通にいえば 「ほどほど」

を軸に考え行動しする人間になりたいのかなあと。


努力したり、全力でがんばったりしないとか
最高・最上を目指すのがだめだと思ってる訳ではないです。

そういうことではなくて、

何事も偏りすぎるとその反動で、
余計に歪みが生じるのではないか

と考えているだけなんですね。

例えば、テレビ「で○○が体に良い」と放送されると
それが売り切れたりしますよね。それが体に良いのは
本当だと思います。

ただ、「そのひとつの食材だけをとっていれば健康」
かといえば、そうじゃないですよね。

全ては バランス。

食事や睡眠や運動や環境や…
バランスよく行うのが大切だと思うのです。

いろんな健康法があります。それが正しいのか、
間違ってるのかの判断は私はようしません。

(人によって価値や判断基準が違いますし・・・)


でも「オイルはとらない」「砂糖はとらない」「肉はとらない」
「火は使わない」「オーガニックのものだけしかとらない」
「毎日30分必ず運動する」などなど、制約が多いのは
はたして幸せなのかなあと疑問に思います。


私もなるべく
野菜を多く食べる、スナック菓子はとらないようにする
深夜には食べないようにする、体を動かす

など、「なるべく」注意している事はありますが、
絶対ではありません。

なんといいますかほどほど・ボチボチ・緩々の
アソビの部分がないと 窮屈で余裕がなく
しんどい気がするんです。

私もそうですが、たいてい「こうしなきゃ!!」と行動している時の
人間ってそれが「義務・強制」になってて楽しめてないんですよね。

勿論、試験や仕事や病気や怪我で「絶対にやらなければ首になる」や
「食事制限を守らないと死んちゃう」など、ボチボチ出来ない時も
ありますが、それが許される時は、苛々・キリキリせずに
ほどほどで生きたほうがいつまでも元気でいられる❤
のではないか?と


そんな風に考える今日この頃です。

そんな訳で、私の個性?のアピールとして
「ほどほど主義施術人」といたしました。

こんなボチボチ好きな私の

ゆっくり時間が流れる隠れ家に
ぜひ心と体をゆるめ

にいらして下さいませ♪

そして、現在 
人生で一番絶好調なくらい健康な私の
「楽しい元気」をちょっぴり浴びてみて下さい

京都・御所西 秘密基地的癒し空間

デトックス・リラックス・エナジーチャージ
リラクゼーション整体サロン 京楽家 を
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _ )m



アメーバのブログはこちらです↓
http://ameblo.jp/love-and-peace-kyoto/