ほどほどダイエットについて①
京楽家   KYORAKUYA    - 京都・御所西 良い氣が満ちてるプライベート町家サロン
??????

ほどほどダイエットについて①


こんにちは。

今日もお昼は暑かったですね(^^)
京都は雷&夕立がありましたよ☆

夏大好きな私は、暑さには強く、クーラーなしで
汗ダラダラはけっこう平気なのですが
この湿度が苦手な方は多いようです。

適度に水分・塩分補給をして、適度に涼んで下さいね。

今回はダイエットについて書かせていただきます。
ちなみに、ただ今京楽家ではこんな
キャンペーンをおこなってます。宣伝です(笑)





















女性にとっては「健康」は勿論 大切ですが
やっぱり

 「お肌もきれい&美しいボディライン

も 気になりますよね。


実は、私は若い頃にはかなりこの部分に気を使ってました。

必要ない若い時期に、高価なマダム用の化粧品ブランドにこったり
毎日のようにふくらはぎを自分でトリートメントしたり
入浴に2~3時間かけたりと、肌のケアとダイエットに注力してました。

(本当はダイエット=痩せる、ではないのですが・・・)


昔はけっこうウジウジ悩んだりもしてたので
ストレス過多になると、食べてストレス発散をしていましたので
何度か体重も60キロ位まで増加しました(^_^;)


ここ数年は52キロ前後で落ち着いています。

これ位が、自分のベスト(体調が良い)かなあと思ってます。



私は「ただ身体が細ければステキ」とは思いません。


「ほどほど主義者」としては、体のラインも
「ほどほど」を良しとしてます(^^)

ほどほどに筋肉があり、ほどほどに脂肪があり
ほどほどにバランスの良い食事と睡眠をとっている
健康で生命力にあふれた元気な体

それには、

ほどほどに物事を楽しむ心が必要です。



体と美しさと健康、

体と心の健全さは連動しています。



身体は心や頭や魂の現れの一部なんです。

(病気等の特別な方以外の一般論です)


人により、太る原因は違います。

体質や病気で、少し食べても太る方もいれば
たくさん食べても、代謝がよく 細い方もいらっしゃいます。

その方、その方で理想の体型やベスト体重は違ってきますし
いろんなダイエット法があるなかで、性格により
向き・不向きもあります。

(友達は「食べたものを全部手帳に書き出すだけダイエット」で
効果がありましたが、めんどくさがりの私にはいちいち
書き出すのは無理でした(^^;)


ここでは私が過去に実践して効果があった方法を
お伝えしていきたいなあと思います。

勿論、個人差がありますので、効果を「保証」はできません。

ただ、ご自身のダイエットを考えるという事は


「自分の体について考える」 という事であり

それはすなわち

「自分の心について考える」 という事になります。


ご自身をふりかえる、ご自分と向き合う時間は
貴重であり、けっして損にはなりませんョ♪


ダイエットしよう!と考えた時に最初に考えて頂きたい
3つの事があります。


① 「私はなぜダイエットするのか?
ということです。

できれば紙に書いてもらう方がわかりやすいです。

たんに「痩せたいから」では本当の答えにはなりません。

<例えば>

痩せたい
スタイルが良くなりたい、綺麗になりたい
周りの人からステキだと思われたい
パートナーや好きな人からよく思われたい・好かれたい
今のままの自分では自信がもてない
理想の自分に近づいて自信をつけたい
精神的にも安定して、穏やかで幸せに過ごしたい
今は幸せじゃないのか?と言われたら、多分幸せ
(仕事もあるし、寝る家・部屋もあるし、家族や友達もいる)
なぜ、その幸せを十分に感じれないのか?
ストレス(仕事や家庭やその他で…)が原因かも
なぜ、ストレスに感じるのかな?
本当はいやなのに、無理やりしている。我慢しているから

などなど、きりがなく続いていったりもします。

つまり、

「痩せたい」という願望のうしろには
いろんな要因が関連しているんです。


「痩せたら全てがうまくいく」訳ではありませんが
もしかしたら、他の要因に立ち向かうきっかけというか
勇気がわいてくるかもしれません。


そして次に

② 「私はダイエットに成功したら
  どうなる?どう思う?何をする?
」 も考えて下さい。

・ めちゃめちゃ嬉しい♪
・ やったー!!
・ 幸せ❤
・ 好きなブランドの服をご褒美に買う
・ オシャレを楽しむ
・ 自分に自信がもてる
・ 食事や生活を自己管理しているという充実感
・ 目標を達成した満足感を得る
・ 健康な体になる
・ 今より元気で身体が軽くなる
・ 自分の体が好きになる
・ 水着を買って海に泳ぎにいく
・ 好きな人に告白する
・ パートナーをもっと自分の虜にする
・ パートナーとセクシュアルな関係を深める


などなど、どんな感想でもいいので
「ダイエットが成功した時の自分」を想像して
その自分がどう感じるかを思い浮かべて下さい。


③ 目標となるボディモデルを決定する

私の好みのボディを申し上げると

◎ やや肉感的で、しっかり筋肉がついている女性
◎ 生命力にあふれている
◎ 女性的で、かつ理知的なファムファタール的要素をもつ身体

という感じです。例えば

かたせ梨乃さん
小池栄子さん
モニカ・ベルッチ
アンジェリーナ・ジョリー
ミラ・ジョボヴィッチ
ペータ・ウィルソン
ハル・ベリー
タイラ・バンクス

決して巨乳が好きなわけではないのですが(笑)
どちらかと言うとスリムよりはぽっちゃりが好きなので
必然的にバストもある方が多いようです。


みなさんは、どなたをボディモデルにされますか?

細いタレントさんやモデルさんがダメだというつもりはないのですが
「筋肉・健康・パワー」という視点からみると
あんまり細過ぎると、体力・筋力がなくなっちゃいますよね。


健康は第一の富である


と、エマーソンも言うように、いくら綺麗で細くても
お金があっても、元気な体がないと
日々の生活は楽しめません。

しつこいですが 「健康第一」目線は忘れないように
お願いいたしますm(_ _ )m


また、ダイエットしたい方は、もともとお肉がある方が
多いとおもうので、せっかく持っているその肉感的な
素地を生かさないともったいないですよ !!

太りたくても太れない方もいはります。

せっかくの女性らしい、柔らかな脂肪を生かしながら
かつ、筋肉を増す&脂肪を減らして
健康で魅力的なボディづくりに取り組みましょう❤


できれば、トイレやよくとおる場所に
目標ボディの写真等を貼るとよいですね。

「私もこういう体になるんだ♪」と、脳に覚えこませましょう。

長くなったので、今日はこのあたりで…
次回は具体的な方法をお伝えいたしますね。

お読み下さり ありがとうございますΛ(_ _)Λ