京楽家NEWS 秋号2016年
京楽家   KYORAKUYA    - 京都・御所西 プライベートなリラクゼーション整体サロン
??????

京楽家NEWS 秋号2016年



皆様、こんにちは。
ご無沙汰しております(^^;)

今回は、9月10月合併号になっちゃいました




朝晩は、涼しくなりましたね。


古代中国の養生書・黄帝内経には


「秋は 収斂の季節。
万物が成熟して収穫される。

徐々に空から強し風が吹き、大地には
粛清とした気配が漂う。

秋は鶏と同じように
早寝早起きすべき。

心を安らかにし、陽気をひそめて
天地の縮刷した気の影響を和らげる。」



とあります。


夏の疲れがでる方もいらっしゃるかと思います。

冷たいものが好きな方も、
そろそろ温かい飲み物にしましょう。

ご自身のパワーは内に保って
心を穏やかに過ごし

外からの影響を受け過ぎないようにお気をつけ下さい。





それぞれ、皆様色々なご事情があるかとは思いますが

健康は第一の資本です。


いくら、仕事で成功しても
素敵なパートナー・家族がいても
周りから賞賛を得ても

元気に動ける体がなければ
そのHappyさは半減してしまいます。


勿論、世の中には遺伝等で、もともとお体が
弱い、それでも幸せな方はいらっしゃると思います。


でも、多くの方は、活動に支障ない
体を保持しており

その方達について申し上げると


「病気は偶然でなく必然で起こる」

という言葉は、間違ってはいないのではないでしょうか。



よく言われている

事象には原因があり、結果がある」と同じく


病気になるにはそれなりの理由(原因)がある

のだと思います。



私達はあまりにも、自分の体に無頓着で

自分の健康を過信し過ぎていませんか?



昔の私は本当にそうでした。

例えば、何かあれば、
すぐ薬を飲む


でも、薬を飲むと、一時的に痛みは消えても
治るわけではありません。


「胃が痛くなる」時には

「なぜ、胃が痛くなるのか?」を
考える必要があります。


食べすぎたのか(量)、
食べたものが問題なのか
(冷たい、辛い、古い)

体が冷えたのか、
ストレスからなのか
本当に胃の疾患なのか。


痛みや不調は、体からの有り難い
サイン・メッセージなんです。


無視せずに

なぜ、それが起こっているのか?

を考え、単に痛みを紛らわすだけでなく
根本的な原因についても
考えてみることが大切です。


病気になってしまってからでは遅いのです。


体調不良、体からの痛み、
なんらかの違和感、などなど、

体はいろんなサインをおくってくれます。

(あまり神経質になり過ぎても、またそれはそれで
困りますが(^^;))



普段からしっかり体の声を聴き、

セルフケア・メンテナンスをして、

病気になりにくい体をつくっていきましょう
 (*^^*)




私は、施術人としてこのように考えています。


「私達 施術人は皆様のお体の症状を
根本から治すことはできない。


でも

その方が本来お持ちの力をちゃんと 
発揮できるようにお手伝いする事はできる」




血行不良やむくみ、いろんなものが
こり固まったり、つまったりしている
お体を刺激して、流れを良くし

身体や心を調えて、本来の元気な
状態に戻すお手伝いです。



あくまでも「治す」のはその方、ご自身でしか
ないんじゃないかな、と思います。



死ぬ間際まで 美味しく食べて、笑って
あちこち行って、楽しく過ごす(^^)♪



気持ちよく、その最後の時を迎える為にも、

そして、日々の毎日を楽しく
すごす為にも


ぜひ ご自分の身体と対話し

セルフメンテナンスする

時間をつくって頂ければ嬉しいです❤



お読み下さりありがとうございますm(_ _)m

実りの秋を楽しんでいきましょう


現在、京楽家は不定期で営業しております。

当日のご予約はお受けしておりません。
ごめんなさい。。。
大変恐縮ですが,お早目のご予約をお願い申し上げますm(_ _ )m

皆様のご健康とHappyを心よりお祈り申し上げます


「自分もまわりもHappyに。
皆で切磋琢磨しながら
嬉し楽しい気分を共有しましょう❤」



女性の皆さまの元気で楽しい毎日の為に

「身体と心のメンテナンス」をお手伝い致します。


**************************************

プライベート町家サロン(完全予約制) 京楽家

HP facebook ページもございます
京都市上京区 御所西